違法業者に注意

もしも貴方が消費者金融を利用する際は、絶対に違法な金融業者には手を出さないことです。
これが最も大切なポイントになります。詳細は省きますが、消費者金融などの貸金業者は必ず登録を受けなければなりません。
ですから無登録の業者は相手にしないことです。
そうした悪質な業者の中には社名に「バンク」や「信託」などといった、もっともらしい名称を用いている場合もありますが、名前だけで信用してはいけません。
そのような悪質な業者の見分け方が幾つかあります。
「他店で断られた方方も歓迎」、「低金利で融資します」、「簡単らくらく即日融資」など、耳障りの良い誘い文句には要注意です。
それらの広告は電話、チラシ、DMが主流ですので、気を付けましょう。
また、融資額も三万円から五万円程度の小口が主流です。小口だと、つい油断してしまうのです。
ですから小口融資には却って用心してください。更に貸付期間も、一週間から十日程度の短期間であるのも特徴です。
違法な高金利を短期間で返済請求されると、あっと言う間に返済不能の状態に陥ってしまうのです。
数ある消費者金融の中には悪徳業者が潜んでいることを忘れずに、正規の業者だけを利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>